美容整形で若返ろう

注射器

シワやたるみを改善する美容整形

年齢を重ねると肌が老化しシワやたるみが現れるのは当たり前の現象ですが、やはり歳を取っても若々しさをキープしたいと考える人が多いのではないでしょうか。美魔女という言葉が浸透しているように今は年齢を重ねても、シワやたるみが目立たない肌にすることが大人女性の憧れとなっています。ただ、高級な美容液やフェイスマッサージにフェイシャルエステなどは、肌の老化を遅くすることはできてもすでにできている、シワやたるみを解消するまでの効果は期待できないようです。自分で行うケアでシワやたるみを解消するのは難しいため、ここ10年ほどで美容外科クリニックの美容整形で若返りを行う人が増えています。水の森美容外科もシワやたるみを解消する目的で、多くの患者さんが施術を受けている美容外科クリニックの1つです。美容整形には様々な施術法がありますが水の森美容外科ではメスを使う手術の他に、メスを使わないプチ整形でのシワ・たるみ取り術も行っています。美容整形やプチ整形は効果・効能が認めれた医療行為ですので、しっかりとシワ・たるみを改善でき若返ることが可能です。

水の森美容外科ではシワやたるみを解消する美容整形が行われており、施術部位によって効果的な施術法は変わってきます。頬のたるみ・フェイスラインのたるみが気になるという場合、フェイスリフト、水の森式ヒアルロン酸リフトという施術法がおすすめです。フェイスリフトはメスを使う美容整形の1つで、たるんだ皮膚を切除し縫合するという手術を行うので強力なリフトアップ効果を得られます。水の森式ヒアルロン酸リフトは水の森美容外科独自のヒアルロン酸注入法で、部分的にシワを取るのではなく顔全体をリフトアップする次世代のヒアルロン酸注入法として注目されています。額・目尻・眉間といった部分にできた浅いシワには、ボトックス注射やヒアルロン酸注射といったプチ整形が有効です。目の下のたるみ・目の下のくまが目立つという場合、目の下のたるみ取り術のハムラ法に下眼瞼脱脂、ヒアルロン酸注入が向いています。まぶたのたるみを改善するのに有効な美容整形として、水の森美容外科では目の上のたるみ取り、眉毛下皮膚切除術、眼瞼下垂をおすすめしているようです。